2019年09月18日

牛頭天王と歳徳神の合わせ香合仏の頒布


このたび、金剛尊院教会の名称を改め、上願寺とし、さらに、埼玉県春日部市に中古物件の一軒家を購入する運びとなりました。

引越は11月5日、上願寺の正式な発足は12月の予定です。
わたくしにとっては大変大きな転機となります。

これを機として、師匠の羽田守快先生の監修の元
牛頭天王と歳徳神の合わせ香合仏の頒布を企画いたしました。

1568803299669_20190918194356.jpg1568803326386_20190918194358.jpg1568803329548_20190918194359.jpg

牛頭天王様
厄除け、方位除け、除病延寿、健康祈願、悪魔退散 災難未然、疫病からの守護神

歳徳神(波梨采女)
幸運の女神、美容。敬愛。財福。

お二人はご夫婦の神様ですから、勿論、

縁結び、良縁、夫婦円満、子孫繁栄のお守りです。


香合仏は、本体部分と蓋の部分、それそれ「牛頭天王」「歳徳神」が彫られております
お二方のお姿が一つの香合仏の中に向かい合って鎮座していらっしゃいます。


前代未聞のつくりだと思います。

香合仏は9月末に仏具店から入って来ます

香合仏ひとつずつ、一座行法にて丁寧に開眼いたします

お届けは10月に入ってからの開始となります

お時間がかかることをご承知おきください

一体五万円申し受けます。

専用の袋と桐箱に入れてご送付申し上げます。

なお、志納料は、香合仏と同時に、振込先をご連絡いたしますので、お手元に、届いた後で、指定の口座にお振込お願い申し上げます


よろしくお願い申し上げます


思えば、私の僧侶への道は牛頭天王様が開いてくださったといっても過言ではありません。

まだ、会社員だったころ、私が丑年生まれだという御縁だけで、飯能市の竹寺にお参りし、「どうぞ私の進む道をお示しください」と御祈願したのが始まりでございます。

その後ほどなくして師匠から内弟子にならないかという打診をいただいたのでした

師匠 「来るか」
藤川 「はい」

たったこれだけの会話ともいえないやり取りがその後の私の人生を決定づけたのです。
あれから十四年、一山住職になり、ほぼ寺の収入だけで、生計を立て、60歳を間近に迎えて中古ではありますが、家を一軒購入するまでに導かれました。

思えば牛頭天王さまこそが私を密教に導いてくださった尊格であります。
飯能市は埼玉県にありますが、最後に春日部に落ち着くことになったのも御縁だと思います。



以下、羽田先生がブログでご紹介くださった内容です。

https://konjichouin.hatenablog.com/entry/15604878

https://konjichouin.hatenablog.com/entry/2019/08/27/102818

https://konjichouin.hatenablog.com/entry/2019/09/05/232102

https://konjichouin.hatenablog.com/entry/2019/09/06/104127

posted by 竜光 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏像

2019年07月09日

8/17(土) 地蔵尊施餓鬼万霊供養のご案内

地蔵尊施餓鬼万霊供養のご案内

今年もお地蔵様の施餓鬼の候がまいりましたのでご案内申し上げます。

お施餓鬼は餓鬼道にある亡者たちに飲食をさしあげ、仏戒をお授けして苦海より救い、その功徳をご先祖、水子さん、ご友人、ペット、その他縁ある方々に回向して冥福が厚からんようご祈祷致します。

ぜひ、お施餓鬼供養をなさることをお薦めいたします。

なお、当金剛尊院教会では、月々の御札を申し込まれている信者様全員に「三界万霊」の供養をお願いしております。

ご自身のご祈願のためだけではなく、ご自分と直接には関わりのない、この世もあの世も含めたあらゆる世界の諸霊を供養しお慰めすること。

この施しのこころ、布施のこころを年に一度、発心していただきたく、このような機会を設けさせていただいております。

この積徳こそ、ひいてはご自身のご祈願が仏様に通じるための土台作りとなるのです。もちろん、信者様以外の方にもお薦めいたします。

餓鬼道とは生前、貪るばかりで施すことを知らぬものが落ちる苦しみの世界です。

この餓鬼を供養することは実は、増益法となっております。

餓鬼が溜め込むばかりで有効に使われなかった財物に命を与える意味もあるのです。お施主の金運向上の意味も含まれています。

お申し込みはトップページの「お申し込み。お問い合わせ」を通じて、または直接お電話くだざいませ。お振込み先をご案内たします。

例 ご先祖 水子さん【お塔婆は人数分必要】恩師 ご友人 ペット 三界万霊 なお故人の場合は戒名でも実名でも可

ご志納 一霊 三千円

期日 8月17日 土曜日 午後3時より 当院にてご祈願いたします。
お申し込みは前日までお受けいたします
。 

供養したお塔婆は当院にてお祀りするため、お送りいたしておりませんが、代わりに、お地蔵様の御影(携帯できるお守り)をお送りしていおります。


posted by 竜光 at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏像

2019年04月23日

鳴り護摩のご案内

八大龍王鳴動護摩のご案内

令和元年5月19日 日曜午後3時より、金剛尊院にて八大龍王鳴動護摩を修します。
(一時土曜の表記としておりましたが、間違いです。日曜日です)
八大龍王鳴動護摩とは壇上の釜に湯を焚き、その上に甑(こしき)と呼ばれる特殊な形状の樽をたて、蒸気を満たして八大龍王を勧請する秘法であります。ぜひお参りください。

湯気で満たされた甑(こしき)に米等の供物をささげると、ボーという低温の妙音が道場内に響き渡ります。神道的なピンとはった空気が漂います。

なお、当日「一願成就」札をご希望の方には授与いたします。札を受けとった信者さんは自分で願意を札に込めます。なお、当日いらっしゃれない方も授与可能です。
志納料は三千円申し受けます。


ご希望の方は、メール、電話等でお知らせください。

では、当日お待ちしております。

金剛尊院教会 藤川竜光

DSC_0064.JPG

posted by 竜光 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏像